徳島県阿南市中林海岸の波打ち際にマッコウクジラが動けなくなり地元民が救助

2016年1月20日午前のこと、徳島県阿南市の海岸でクジラが動けなくなっているのが近くを散歩していた地元民により見つけられたそうです。

その後、地元の消防団や警察官により(海岸:中林海岸の波打ち際)救助、クジラはゆっくりと海へと帰っていったとのことです。

スポンサーリンク

クジラの救助の詳細

クジラの救助は消防団や警察官により海岸から海に帰そうと押していたとのことでしたが・・・重くて動かず、漁船がロープで(クジラを)引っ張り海岸から離したようです。

打ち上げられたクジラはマッコウクジラ

専門家によると海岸に打ち上げられたクジラはマッコウクジラだったようです。
体長は約10メートル程で頭などに傷がありケガをしており弱っている様子だったといいます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加